• Facebookの - ホワイト丸
official web site

KUMI HARA

 原 久美  
ボサノヴァシンガーソングライター(vocal& guitar) 
横須賀生まれ 東京育ち 3歳からピアノ、5歳から作曲、12歳から歌を始める。1986年アントニオ カルロス ジョビンの来日コンサートで魂にボサノヴァの洗礼を受ける  セリア ヴァイス、ホベルト メネスカル、ワンダ サー、ルーラ ガルバウン、ネルソン ファリアに師事 

96年銀座swingでライブ活動をスタート

00年1stアルバム『緑の島』をリリース

翌01年キングレコードから『Boa Noticia ~Good news! 』でメジャーデビュー  中学時代から親友であった皇太子雅子妃殿下の愛子様のご生誕を祝う楽曲を収録し話題となりアルバムは驚異のセールスを記録する

その後単身でリオデジャネイロに渡り、レコーディング、セッション、ライブを通じて、真のブラジル音楽の魅力とブラジル人の熱いメンタリティーに触発される

"海と花と愛"をテーマに独自の演奏スタイルで新たな活動をスタート
国内最大級のボサノヴァイベント”Get’s Bossa Nova”に出演 ホベルト メネスカル、マルコス スザーノ、レニー アンドラージ、マルコス ヴァーリ、クリス デラーノ等と共演

ヤマハサイレンとギタープロモーションのコンサートツアーで、ギタリストの渡辺香津美氏と共演

2003年にはブラジル滞在の集大成としてリオ録音の3rdアルバム
『from Rio de Janeiro』をリリース このアルバムでイヴァン リンスのバンドのドラマーのテオ リマ、べ−シストのネマ アンテューニスと共演

その後ソロ活動にも力を注ぎ07年3rdソロアルバム『Love & Time』で初の日本語カバー楽曲を収録 

一方バンド E dez!(ギター松下誠 ベース加瀬達 ドラムス宮崎まさひろ)で10年に5thアルバム『The Naked Heart』ライヴDVD『Kumi& E dez!』
をリリース

11年、念願のリオデジャネイロで初ライブ ジョアン カスティーリョ、
ネマ アンテューニス、エリベルトン シルヴァと共演 客席にはブラジルミュージシャンが詰めかけ、マルセロ マルチンス、シジーニョ等がセッションに加わり話題となる
14年には声(原久美)ギター(千代正行)トロンボーン(片岡雄三)の3つの音色のアコースティックユニット trioVERDEで通算6枚目のアルバム『Tres Vozes /trio VERDE』をリリース
その後Bossa nova +AORのユニットBOR(芳野藤丸 gt&vo 原久美 vo&gt 千代正行gt でThis is BORをリリース定期的にライブを行う 現在はハーモニカの八木のぶおをゲストに加え精力的に活動 

16年よりSHOGUN、芳野藤丸ライブとレコーディングではコーラスパートを担当 

17年より自身のライブオリジナル曲を中心に構成した " My  songs"ライブを行なっている 

19年よりコーラスユニット"3VOCALS"の活動も精力的に行なっている


天性のピュアでエモーショナルな歌声、洗練されたハーモニーとアレンジ、弾き語りで奏でるグルーブ感が特徴であり リオのミュージシャン達からも高い信頼と評価を得ている

 オリジナル楽曲は、ブラジルのメロディーメーカー、イヴァン リンスにそのセンスの良さを評された

大人の鑑識眼にかなう、日本では貴重な存在のアーティストである

01年よりKumi Hara ボサノヴァ教室を主宰、講演会なども行ない真のボサノヴァの普及をライフワークにしている



CD

2000年   “Ilha verde” デビューアルバム
2001年 “Boa Noticia” KING record メジャーデビューcd

2003年   “from Rio de Janeiro” リオデジャネイロ録音

2008年   “LOVE&TIME” 初のポップスカバーアルバム

2010年    “The Naked Heart” live dvdリリースバンド録音

2014年    “Tres Vozes” ギターとトロンボーンのユニット

2016年    “This is BOR” Bossa nova +AORのユニット

​2020年  ???

 

DVD
教則DVD
『ボサ・ノヴァ・ギター基本講座(イパネマの娘マスター編)』
 『ボサ・ノヴァ・ギター完全攻略』
 

live DVD

『 Kumi& E dez!』